バンクイック申し込み 体験記 (Web 申し込み編)

バンクイック申し込み

初めてバンクイックに申し込みをしてみました。
今までカードローンの申し込み自体したことがなく、カードローンは今回が初めての申し込みです。
カードローンを申し込もうと思った時に一番最初に頭に浮かんだのが、バンクイック三菱東京UFJ銀行のカードローンでした(阿部寛、、がCMやってますね)ので、三菱東京UFJ銀行サイトを確認。

バンクイックの特徴としては、
・金利年1.8%~年14.6%で最高500万円まで融資
・計画を立てやすい最少返済額と返済をサポートするEメールサービス
・利用手数料0円で、全国各地の株式会社三菱東京UFJ銀行・提携コンビニATMが使える
などです。詳しくはこちらを参考にしてください。

申込の前に心配だったのは以下の点です
ア.旦那の会社を聞かれるか
イ.申込額をいくらにしたら審査に通りやすいのか
ウ.免許証と現住所が違う(今回はテレビ窓口での受け取りしていたので、この場合は免許証の住所と申し込みの住所が同じでなければいけなかったため、住所記載変更をしてきました)

★申込時必要なもの(用意しておくもの)
・三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合は口座のキャッシュカードか通帳(この口座が返済口座になります)
・申し込み後の連絡をもらうためのメールアドレス
★考えておくもの
・毎月の返済日(これは月末でいいかなと思いますが、他の引落や都お給料の振込みを考慮)
・審査後発行されるバンクイックカードの暗証番号

いよいよ申し込み

日曜日の午前中に申込を開始(11時15分)

スマホではこちらのページからです。

意外にも入力は10分から15分で終わるくらいの簡単な内容です。
配偶者の名前や勤務先を記入する箇所はなく、世帯収入のみ入力しました。(旧姓を記入する欄が一番最初にありました)

申し込み手続き完了

11時37分申込完了。
すぐに、登録したメールアドレスあてに【仮審査受付完了】とメールが届きました。
簡単な入力欄は仮審査だからだったんですね。ま、そりゃそうですよね、考えてみればそうかも。こんな簡単な審査でお金貸してくれませんよね。

これを書きながら仮審査結果待ってます。 まだかな~?
と思っていたら・・・
11時55分 またメールが来た!

メールの本文にURLへのリンクが貼ってあり、リンク先へ飛ぶとリンク先では申し込みの時に決めたパスワードを聞かれます。(申込時には忘れないようにメモしておきましょう)パスワードを入力するとメール本文が読めて審査結果がわかります。
リンク先のしかもパスワード入れた後でないと審査結果が見れないなんて、すぐに教えてよ!とも思いましたが、これはある意味親切なのかもしれません。今スマホでメールを受ける場合。ホーム画面に通知が出るような設定になっていると、その画面に『審査通過しました』とか『今回の申し込みは・・・』なんてのが出ると、不都合な場合もあります。家族に内緒で申し込んでいたりすると、申し込んだ本人にしかないようが見れないのはいい配慮だなと思いました。
そして、ドキドキしながらメールにあったURLをクリック&先ほど入力した暗証番号を入れて・・・

やっと!とりあえず第一関門は通過のようですが、本審査はまだですね。

あらためてお電話にて回答 とありますが、いつまでに連絡とかいうことは全く書いてありません。
申込額についても、申込時点では記入するところはなく、このように向こうから利用限度額を指定してくるんですね。いくら申し込みにしたら審査通りやすいかなと考えていましたが余計なことでした。

 

回答の電話が入る!

そして15時08分 携帯に電話がありました。

電話の相手は女性です。
「三菱東京UFJ銀行の〇〇と申しますが、△△さんいらっしゃいますか?」
本人確認をしたうえで、「このたびはバンクイックへの申し込みありがとうございました。」で始まり、自宅住所が間違いないかの確認があり、
「先程、自宅の固定電話に電話したが、外出して不在だったため、5時までにもう一度自宅の固定電話に電話をしたい」とのことで、その20分後くらいに自宅の固定電話にかかってきました。

またまた女性です。
再度、自宅住所の確認後、「仮審査OKが出ましたので、三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口にて本契約をしてカードの受け取りをしてください」とのこと。(テレビ窓口を希望していたので)
「テレビ窓口に行けば、20分程度で手続きが完了し、その後は限度額までそのカードで引き出しができます」とのことでした。
返済方法と利息についてペラペラっと話をされましたが、よくわからなかったので返済の仕方についてもう一度聞いてみると、丁寧に回答してもらえました。

テレビ窓口へ今から(この時3時半過ぎ)向かう旨を伝えると、
希望の支店について、テレビ窓口がやっているかをその場で教えてくれました。
一つは支店名がわかりましたが、もう一つはわからなかったので、区を伝えたところすぐに調べてくれました。
「□区ですと●●支店ですね、本日17時まで対応しております。
予約はできないので、お待ちいただくかもしれませんが、今の時点ではテレビ窓口空いております。」とのこと。
この日は日曜日だったので、テレビ窓口がATMコーナーにある支店では取り扱いがありましたが、ロビー内にある支店ではテレビ窓口の取り扱いがないので、銀行の営業時間外にテレビ窓口に行く場合は、電話で確認したほうがいいと思います。
そして、テレビ窓口での操作方法についての説明があり、最後に「本日行かれない場合はご連絡いただけますか?」ともいわれました。
「今日行けないのであれば、明日、口座に振り込みをすることも可能」といわれましたが、今回はお断りをしましたが、どこかへ口座引き落としで支払いが決まっているものなどは、これで振り込みをしてもらえると簡単です。でもまだ本契約をしていない場合でも振り込みをしてもらえるんでしょうか?ここは確認し忘れました。

では、テレビ窓口へ出かけます。(テレビ窓口で本契約編へつづく)

 

投稿者プロフィール

NakataMinako
NakataMinako金融ライター&リポーター
新米記者&ライター。今回金融専門の取材担当になりました。まだまだ未熟ですが、これから頑張って皆さんに読んでいただける記事を書いていきます。

バンクイック申し込み 体験記 (Web 申し込み編) に1件のコメントがあります。

Comments are closed.